【DbD】なぜ煽る人が多いのか?脳科学で考察【未熟な人ほど煽る】

ゲーム

DbDをやっていると遭遇する「煽り」行為。みなさんはどのように感じていますか?

「不快だ!」という声の一方で「戦略」や「娯楽」「ルール的に問題ない」などと考えている人もいるようです。

楽しむはずのゲームにて人はなぜ煽り行為をしてしまうのか?

ここでは『煽りの仕組み』と『対策』について、考察してみました。

 

▼暴言配信をする人の心を、心理学で解説しています

【DbD】暴言配信者とマッチした感想【劣等感にまみれた方だった】
暴言配信者とマッチした私が、その感想を「心理学」とともに解説&お伝えしていきます。

»【DbD】暴言配信者とマッチした感想【劣等感にまみれた方だった】

▼こちらの記事も読まれています
»【DbD】素振り放置キラーの正体はbot【BAN対象になる行為】

スポンサーリンク

【DbD】なぜ煽る人が多いのか?【本能が人を煽らせる!?】

さて、先ずはよくある煽りをあげてみます。

  • のゲート前煽り
  • 過度なエモーション
  • 過度なライトカチカチ
  • キラーのケバブ
  • ファンメや中傷チャット
  • (チート行為)
    …などなど…

(キラーのケバブは”鯖に煽られての腹いせ”なんかも考えられますが…)

煽りは主観が含まれますが、多くの人が「不快」だと声を上げている事実があります。

なのになぜ、人はDbDで煽ってしまうのか?

 

調べてみると、どうやら人間の本能的な部分に原因があるようです。

DbD(対人ゲーム)は人の本能を駆り立てる!?

人間には「自分を他人にアピールしようとする本能(承認欲)」があります。

「有名になりたい」「強くなりたい」とか、そんな本能です。

DbDは対人ゲームなので、「俺つえー!!」みたく、自分の存在をアピールするのに最高のゲームです。

 

…ただ、この承認欲。
努力の有無にかかわらず、不健全な方法でも満たすことができます。

その不健全な方法のひとつが「煽り」です。
(マウント取りとも似た感じです)

スポンサーリンク

煽りは「欲求」を満たせる手っ取り早い方法

「煽り」や「中傷」という手段をつかえば、たいした努力をせずとも、承認欲や優越感を満たすことができます。

とくに実生活がうまくいっていないプレイヤーほど、承認欲が強く出ます。

» 承認欲求についての心理学的考察

 

たとえば「連続屈伸」や「暴言チャット」など、やった側は気分いいでしょう。

かづお
かづお

ケバブなんかもそう。

ただ、やられた側は往々にして不快になります。

こうやって他人に影響を与えることで、”満たされない承認欲求”をもとめ続けるのです。

 

心理学的には、劣等感の強い人が他人を攻撃することで、相対的に自分の価値を上げようとする行為だといわれます。

» 敵を見下すことで自己肯定感を高めるのが本質

(以前、とある配信者がとある配信者を攻撃していましたが、まさにアレです)

DbD(対人ゲーム)に必要なのは「モラル」

そして彼らはいいます。

「煽りはルールじゃないから問題ない」
「イヤならDbDやめれば?」

などなど。

こういった発言は、過度に自己中心的であり、モラルを意識できるほど”心が育っていない人”が言いがちです。

モラルがあることでルールの外でも、社会は規則正しく回っているのです。

 

未熟な人間ほど、自分の狭い価値観に閉じこもり、対人ゲームが「他人とのつながり」であることを認識できずにいるのです。

» 素朴心理学に基づいた防衛機制に関する考察

社会的視野ある人は、モラルがあります。
そういう人は、他人を煽ろうなんて気持ちになりません…(汗)

 

また、PTプレイで態度が大きくなる人は、群れることで自分の弱さを隠しているのでしょう。

群れればどんな弱者でも、優越感に浸れます。

 

おつぎは煽りについて、脳科学のレベルで考えていきます。

スポンサーリンク

【DbD】なぜ煽るのか?脳科学から煽り行為を考える

DbDはゲームの構造上「集団と孤立(異端)」を明確に分けた非対称型のゲーム。

良く聞くのが「キラーをやっていると頻繁に煽られる」というもの。

たしかに「煽り=鯖」みたいなところがあります。何故、サバイバー側に煽り行為が目立つのか?

そこには脳内ホルモンの影響が考えられます。

DbDの煽り行為は「オキシトシン」の影響かも

鯖でのプレイ中は「オキシトシン」という脳内ホルモンの影響を受けているのではと考えられます。

「オキシトシン」は他者との絆を感じたときに分泌されるホルモンです。

» 幸せホルモン?「オキシトシンが母から子に与える影響」
» 結束の強い社会ではフリーライダー叩きが激しい

オキシトシンは素晴らしいホルモンなのですが、集団力を崩そうとする存在にたいし、敵意を向けてしまう性質をも含んでいるといいます。

そこで異端者たるキラーは攻撃の対象(煽りやファンメ)になりやすいのかも知れません。

 

個人よりも集団を重んじる日本文化。
日本人がキラーをやりたがらない理由はこういう背景があるのではと考えます。

煽らない人は「前頭葉」が発育している人

ゲームのみならず「感情のコントロール」は欠かせません。

負けた腹いせに、つい感情的になり、嫌がらせをしてやろうなんて思ったりしたこと…ありませんか?

かづお
かづお

暴言や中傷…汚言…。

若いうちは「脳の発達」が成人にくらべ未熟であり、感情のコントロールが難しかったりします。

 

…なぜかというと、

「大人の脳みそ」とよばれる前頭葉の成熟には、20代の後半までかかるからです。

そのため、若いうちは向こう見ずな行動に走りがちになるのです。

よく「人生30歳から」なんていわれますが、脳の発達からきているのでしょうね。

» 社会脳の成長と発達
» 10代の向こう見ず 原因は脳の「ミスマッチ」

 

ただ、若いからといってもDbDは”成人指定”のゲームです。
「成人=モラル」という前提で私たちはプレイ規約に従います。

それでいて煽るようなら「自分はまだオムツが取れていない」と伝えているようなものです。

スポンサーリンク

【DbD】初心ゆえに煽りと理解していない

私の友人で連続屈伸を煽りだと知らない方がいました。

友人曰く「挨拶やお礼」と思い、ゲート前で連続屈伸にてキラーに対戦の礼をしていたと。

煽りの定義は恣意的ですが、プレイヤーそれぞれの意見によって統一された見解に導かれます。

DbDにて、ロバート山本さんの煽り行為

ロバート山本さんのゲート前行為は物議になりました。

» ロバート山本、DbDで意図せず煽り行為をしたことを謝罪

ご本人「初めて知りました」と前置き後、謝罪されていました。
最初のうちは「その行動がなにを意図するものなのか?」存じない方もいます。

私自身、ケバブすると鯖の体力を奪えるなんて思っていたことがありました。
かづお
かづお

あのときのサバイバーさん、ごめんなさいmm

スポンサーリンク

【DbD】まとめと煽り対策

ここでまで「煽り」について、個人的な考察をまとめます。

  • 承認欲が満たされない人ほど煽る
  • 対人ゲームはモラルが必要
  • ホルモンの影響がある
  • 若さゆえに煽ってしまう
  • 煽りだとわかっていない

あくまで個人の考察による範疇であり、絶対的な答えではありません。

【DbD】煽り対策「ブロック」と「無視」

不快に感じたらブロックしましょう。ストレスは脳に良くありません。

ブロックしてもロビーで遭遇することはありますが、そしたら退出しましょう。ファンメも防げます。

また、こちらから相手を諌めるようなメッセージを送るのは無意味です。

人が変わるのには「十分な時間とそれなりの環境」が必要です。

 

それと、煽る者は基本的に無視しましょう。
(試合に支障がない範囲で)

目に入ったり、通知がうざったいのはわかりますが、煽られた側の「反応」を見て楽しむのが煽りです。

成人指定のゲームで、見ず知らずの他人を煽るような者は大人ではなく、心が完成していないキッズです。

小学生のいたずらに憤慨する大人がいますか?

その者は(精神)年齢的にDbDをプレイしてはいけない人です。

 

どんな人でも参加できるのがネット。
すべての人がモラル意識を持っているわけではありません。

かづお
かづお

未熟な人はどこにでも一定数います。

スポンサーリンク

【DbD】今の時代、煽りや誹謗中傷をするのはかなり危険

煽りを楽しむ外国文化もあるでしょう。しかし日本では炎上します。

DbDは「YouTube配信」が盛んなゲーム。

煽りまくった相手がライブ中の有名配信者とかだったらシャレになりません。

誰でも配信に遭遇する時代です。自分の身の振りが見られる時代です。

こちら側としては、断りもなく配信させられている訳ですが…まあ、それも時代の流れなのでしょう。

 

それと、ファンメ(誹謗中傷)なんかは訴えられる時代です。
匿名性が担保されてたネット時代はもう過去の話し。

DbDのみならず、すべてのゲームで健全で楽しい時間を共有していきたいものですね。

では。

 

▼暴言配信をする人の心を、心理学で解説しています

【DbD】暴言配信者とマッチした感想【劣等感にまみれた方だった】
暴言配信者とマッチした私が、その感想を「心理学」とともに解説&お伝えしていきます。

»【DbD】暴言配信者とマッチした感想【劣等感にまみれた方だった】

▼こちらの記事も読まれています
»【DbD】素振り放置キラーの正体はbot【BAN対象になる行為】

ゲーム
スポンサーリンク
Kazuo.blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました