スポンサーリンク
【PR】当ブログでは広告リンクが含まれる場合がございます。

【Diablo4】「紋章の加工」をわかりやすく解説【秘術師】

Diablo

ここでは紋章の説明とその入手方法、そして加工するための『条件』を解説していきます。

とりわけ「紋章の加工」をスタートするための条件を知らないと、いつまでも時間を無駄に過ごしかねません。

かづお
かづお

早めの理解が大切です。

【Diablo4】「エンチャント」をわかりやすく解説【秘術師】
秘術師の「エンチャント」とはどんなシステムなのか?注意点はあるのか?分かりやすく解説します。

»【Diablo4】「エンチャント」をわかりやすく解説【秘術師】

スポンサーリンク

【Diablo4】秘術師の「紋章の加工」をわかりやすく解説

『紋章の加工』はナイトメアに入ったからといって、直ぐにできるわけではありません。

まず先に「加工のための条件」からお伝えしていきます。

まずは「紋章」とは?

「紋章」とは、特定のダンジョンをナイトメア・ダンジョンにするためのアイテムです。

ティアⅢから手に入るこれらの「紋章」を使用することで、マップにあるダンジョンを「ナイトメア化」させることができます。

説明文にナイトメア化の情報が書かれている

ナイトメア・ダンジョン(以下NMD)では『グリフ』と呼ばれるパラゴン用アイテムの強化が行えます。

NMDはアプデ以降、たくさんの経験値が得られるようになりました。

アイテムでは『神聖』のほか、WT4からは『祖霊/ユニーク』のドロップが大幅に期待できるよになり、やりがいのあるコンテンツに仕上がっています。

「紋章」を手に入れる方法

「悪夢の紋章」の入手法はいくつかあります。

  • 「囁きの木」の報酬
  • 「ナイトメア・ダンジョン」の報酬
  • 「ワールドボス」の報酬
  • 「敵」からドロップ

WT3に来たばかりの段階だと、”囁きの木”からの報酬がもっとも入手しやすいでしょう。

かづお
かづお

入手方法は他にもあるかも知れません。

秘術師で「紋章の加工」が選択できる条件とは?

結論をいうとNMDのティア3以上をクリアすることです。

「ティア」の確認はココ

ティア3以上をクリアすることで、秘術師の『優先クエスト:紋章の加工』が出現します。

ちなみに、ティア3以上の紋章は「NMD」の報酬でそのうち出現します。なので、はじめの内はティア1~2を周回してみてください。

【Diablo4】秘術師の「紋章の加工」で行えることを解説

紋章の「作成」および「分解」ができるようになります。

紋章を作成

紋章の粉を材料につかい『紋章(悪夢の紋章)』をつくれます。

画像にあるように「ティア1~5」といった、数値の範囲内で紋章を作成できます。

ティア21以降は”祖霊”と名が付く紋章を作成でき、当然ながら報酬も期待できます。

紋章を分解

紋章を分解することで、紋章の作成に必要となる『紋章の粉』が手に入ります。

注意なのが、アイテムの品質で分解してしまうと『その品質の紋章がすべて分解』されてしまうこと。

かづお
かづお

神聖なら「神聖の紋章」全てが破壊対象に。

単品ずつ分解するには、トングマークの「所持品内にて直接」から選ぶようにしてください。

では。

【Diablo4】「化身」と「力の古文書」をわかりやすく解説【秘術師】
秘術師では「レジェンダリー・パワー」をほかの武具に与えることができます。その方法を解説します。

»【Diablo4】「化身」と「力の古文書」をわかりやすく解説【秘術師】