【MHWI】EXドラゴンハンマーの最終形装備【耳栓&KO術極意】

PS4ゲーム

モンハンは無印から狩猟しているかづおです。すべての武器装備解説をしていきます。

打撃武器と相性の良い、「耳栓とKO術極意」を有効活用したハンマー装備をご紹介します。快適+高火力構成です。

また、後半に「集中や麻痺」ハンマーについての考察なんかもしております。

※現環境(最終アップデート:Ver15.11)において最終形となるハンマー装備の紹介です。

 

▼こちらの記事も読まれています
»【MHWI】ミラボレアス攻略用スラアク装備【黒龍未使用&使用】
»【MHWI】ムフェト部位破壊用スラアク最終形装備【PT手順解説】
»【MHWI】全14武器の最終アップデート後の装備紹介まとめ記事

スポンサーリンク

【MHWI】EXドラゴンハンマーの最終形装備【耳栓&KO術極意】

武器はミラデモリッシャー。
防具はミラボレアスと歴戦王マムタロトの素材を使用した装備構成です。

ひるみ軽減はPTプレイ用です。

「耳栓&KO術極意」ハンマー装備解説

本ビルドのポイントを解説します。

  • KO術でスタンチャンスを増やす
  • 耳栓で咆哮回避&打撃チャンスを増やす

「ハンマーに耳栓は必要か?」という意見がありますが、個人的には『是非付けたいスキル』です。

打撃武器は一番危険なモンスターの頭部で立ち回ります。耳栓は咆哮からの被弾を防ぎつつ、スタンチャンスに繋げられます。

ちなみに斬れ味は匠2を付けてこんな感じ。

攻撃力は護符・爪あり。
「真・業物」が発動しているため、この程度の紫ゲージでも十分対応できます。

ここにKO術極意を発動させることで『快適+高火力』ハンマーが出来上がります。

ハンマーのスタンについて:KO術のすゝめ

ワールドシリーズの打撃武器はPT時にスタンが取りにくくなりました。おそらく強打の装衣の登場がスタン値抑制の原因だと思います。

しかしKO術を発動させてしまえばそれほど問題になりません。

むしろ、スタンを容易に取りやすくなるため火力向上になります。

また、上述した耳栓と併用することでハンマーの強みが発揮します。

▼「KO術と耳栓」を備えた狩猟笛装備はこちら
【MHWI】EXドラゴン狩猟笛の最終形装備【KO術極意+耳栓5】

ハンマーに集中は要るのか?

プレイスタイルの問題になります。

溜め2の発動タイミングをコントロールするためという意見を聞きますが、私も同じ見解です。

集中を取り入れるなら2まででいいと思います。

とはいえ、大剣のように溜める速度が火力に直結するわけではないので、それぞれのプレイスタイルでよいかと思います。

スポンサーリンク

麻痺ハンマーについての考察【おススメしない】

個人的に打撃武器に麻痺属性はおススメできません。

理由として、スタンと麻痺は被ることがあるからです。

スタン値調整をマスターしているハンターであればその限りではありませんが、だからといって頭部以外を狙い続けるのは考えもの。

慣れないうちは拘束系の攻撃はどちらから一つに絞ったほうが無難だと考えます。

 

▼こちらの記事も読まれています
»【MHWI】ミラボレアス攻略用スラアク装備【黒龍未使用&使用】
»【MHWI】ムフェト部位破壊用スラアク最終形装備【PT手順解説】
»【MHWI】全14武器の最終アップデート後の装備紹介まとめ記事

PS4ゲーム
スポンサーリンク
Kazuo.blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました