Rinkerが使えない!初心者はもしものかんたんリンクがいいよ!

ブログ運営

物販・アフィリエイトを行うにあたり、商品リンク管理プラグインの「Rinker」がとても有名です。

しかし現状、Rinkerで商品リンクを検索すると画像のようになってしまいます。

検索すると「リクエスト回数が多すぎます」と表示されまったく機能してくれません。

手動で商品リンクを貼る方法がありますが、それでは便利ツールたるRinkerを使う意味がありません。

そこで、もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」をおススメします。

「かんたんリンク」であればRinkerのように手軽に商品検索が行え、カード型の商品リンクもバッチリ備えています。

かづお
かづお

Amazonアソシエイトの審査が通過しやすい点も魅力です!

ここではRinkerが使えない理由ともしもアフィリエイトの「かんたんリンク」の使い方について説明します。

 

▼こちらの記事も読まれています
»【初心者向け】アドセンス審査を8記事一発合格した10の準備まとめ

スポンサーリンク

Rinkerが使えない!初心者はもしものかんたんリンクがいいよ!

現状、Rinkerを使うには条件や制約が生じており、これから物販をはじめる初心者(プロでも)には敷居が高いツールとなっています。

まず「かんたんリンク」の説明の前に、なぜRinkerは使いにくくなったのか?について説明します。

そんな説明はいらないという方は、もしもアフィリエイト「かんたんリンクの使い方」まで飛ばしてください。

スポンサーリンク

Rinkerが使いにくくなった3つの理由【初心者必見】

おおまかな理由は以下の3つになります。

  • ①:Amazonアソシエイト(本家)の合格が必要
  • ②:AmazonのPA-APIの変更
  • ③:楽天での検索にはアプリ登録が必要

Rinker:Amazonアソシエイトに合格していないと使えない

RinkerでAmazonの商品リンク検索を行うには、
Amazonアソシエイト合格者のみに与えられる『アクセスキーとシークレットキー』の登録が必要になります。

つまり、Amazonアソシエイト(本家)に合格する必要があります。

後述しますが、Amazonアソシエイトの合格はかなり厳しく、もはや現実的ではありません。時間を大幅に持っていかれます。

無理して本家の合格を狙うより、もしもアフィリエイト経由で合格を狙うべきです。

Rinker:「Amazonから商品検索」ができない理由【PA-APIが原因】

こちらはAmazonアソシエイト本家合格者にいえることですが、AmazonではPA-APIと呼ばれるプログラムで商品リンクを常に管理しています。

Rinkerはこちらの機能を使いAmazonの商品を検索しています。
その規約が2019年01月23日より変更になりました。

  • 初期リクエスト可能数 : 1日あたり 8,640リクエスト(API利用開始より60日間)
  • PA-APIより取得した商品リンクより発生した、過去30日間の発送済み商品売上$0.05(日本円で約5円)ごとに1リクエスト追加
  • 1日の最大リクエスト可能数は、1日あたり864,000リクエスト

» Product Advertising API について |Amazonアソシエイト

要するに「商品の売り上げがないとAmazonの商品リンクの検索機能は使えませんよ」ということです。

かづお
かづお

これは売り上げがない初心者はスタートからほぼ…詰みです。

対応策として「楽天市場からの商品検索」を利用すれば検索することができます。

しかし…

スポンサーリンク

Rinker:「楽天市場から商品検索」にはアプリ登録が必要

Amazonの商品検索と同じように楽天でも「リクエスト回数…」と表示されまったく使えません。

原因は楽天側の仕様変更(アップデート)とのこと。一応、解決方法は存在しています。

それは楽天アプリに登録することです。

「Rakuten Developers」でサイト登録を行い、IDを取得することで検索できるようになります。

これで問題解決なのですが、ちょいとめんどくさいと感じました。

サイト登録の方法はRinker開発者であるやよいさんのページで紹介されています。

Rinkerの現状まとめ【かんたんリンクへのすゝめ】

Rinkerが使えなくなった理由のまとめ。

  • 本家Amazonアソシエイトの合格&商品を売り上げる必要がある
  • 楽天市場は楽天アプリIDを登録しないと検索できない

Rinkerは素晴らしいプラグインではありますが、大手側の規約が変わればその都度対応を強いられます。

一方「かんたんリンク」だと、もしもアフィリエイトの登録者であれば制限なく、大手3社の商品をまとめて検索→リンク貼りすることができます。

気になる商品リンク(カード型)の仕上がりはこんな感じ。

悪くないと思います。

ちなみにこの見た目はCSS(コピペ:後述します)で変更しています。

機能制限のあるRinkerにあれこれ悩むよりも、手軽な「かんたんリンク」を使って長期的に運用した方が安心だといえます。

もしもアフィリエイトの登録と「かんたんリンク」の使い方

それでは「かんたんリンク」について話をしていきます。

かんたんリンクを使うためには、もしもアフィリエイトへの登録が必要です。
登録がまだという方はこちらから行えます。早めに登録しちゃいましょう。

5分程度で済みます。すべて無料です。

かんたんリンクを貼ってみる:物販3社との提携が必要

登録後、物販3社(Amazon・楽天・Yahoo!)と提携できている人は「かんたんリンク」を使ってみましょう。

かづお
かづお

3社とも、もしもアフィリエイトを通じて審査することが可能です。

ログイン後、トップページを開くと画面上部に「かんたんリンク」と書いてありますので、ここをクリックします。

つぎは検索ボタン(画像の赤い枠)に検索したい商品名を入力します。

ここではkindleと検索してみます。

検索結果(オレンジの枠)が出ますので、商品をクリックします。

プレビューが表示され、
「こんな感じでカード型のリンクがブログに表示されるよー」と教えてくれます。

画像の赤い矢印をクリックすると、各種ボタンの色や文字(Amazonで見る)を変更することができます。

一番下に商品コードが表示されるのでコピーします。

コピーしたコードはクラシックエディタであれば「テキスト」へ。
ブロックエディタであれば「カスタムHTML」に貼り付けます。

するとこんな感じで表示されるはずです。

これだとなんだか分かりませんが、プレビュー画面で確認してみるとこうなります。

これで終了です。

かんたんリンクの上下に余白が表示されるようであれば「HTMLソースを1行にする」の部分にチェックを入れてください。

かんたんリンクはCSSで見た目を変更できる

見た目を変更すると、それなりに雰囲気が変わります。

見た目によって成約率が変わるという話もあります。

変更するためのCSSは『日曜日のOne room』さんのサイトで提供されているコードを頂戴いたしました。

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトの合格はもしも経由のほうが楽

もしもアフィリエイトの優れている点は「かんたんリンク」だけではありません。

もしもアフィリエイトを経由することで「Amazonアソシエイト」が合格しやすくなります。

物販3社のなかでもAmazonアソシエイトの審査は異様なほど高難易度です。

その理由は以下の条件にあります。

  • 登録後、まずは180日以内に3件の販売実績が必要
  • 3件の販売実績後、そこではじめて審査が始まる

やっとの思いで3件の販売実績を出しても、その次に控えている審査がなかなか通らない鬼畜仕様。

しかし、もしもアフィリエイトを経由すれば余程のことがない限り、合格が期待できます。

審査には最低10記事必要という条件があります。

これから物販やアフィリエイトを考えているなら「もしもアフィリエイト」経由でスタートしたほうが断然得だといえます。

もしもアフィリエイトでの物販【メリットとデメリット】

気になるメリットとデメリットをそのまま紹介します。

忖度なくメリットの方が圧倒的に多く、どれも優秀です。まずはメリットから紹介。

  • 本家Amazonアソシエイトとおなじ報酬額
  • 楽天の報酬は楽天ポイントですが、もしもアフィリエイト経由なら報酬は現金
  • 最低振込額が本家Amazonは報酬が5,000円超え、もしもは1,000円以上で振込み
  • 報酬の振込み手数料はもしもが負担

デメリットは以下です。

  • Yahoo!ショッピングの紹介料が”0.77%”とすこし低い
    (バリューコマースと提携することで軽減なし)
  • 本家Amazonへの合格&売り上げがないとRinkerが使えない

Yahoo!の紹介料軽減は、バリューコマースと提携を結ぶことで解消します。
それにRinkerにこだわりがなければ実質デメリットはなしといえます。

どちらにしろ、これからアフィリエイトや物販をスタートするかたはもしもアフィリエイトの登録は必須ですので早めに済ませておいてください。

物販・アフィリエイトの必勝本

当然ながら物販・アフィリエイトは、知識量の差で売り上げが変わってきます。

良いスタートダッシュのために取り分け有名な3冊をご紹介します。

個人的に「少ないアクセスで稼ぐブログ運営法(kindle版のみ)」はおススメです。ブログへの考え方が変わりますよ。

それでは。

 

▼こちらの記事も読まれています
»【初心者向け】アドセンス審査を8記事一発合格した10の準備まとめ

ブログ運営
スポンサーリンク
Kazuo.blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました