スポンサーリンク
【PR】当ブログでは広告リンクが含まれる場合がございます。

【Diablo3】ウィザード「デルセアの最高傑作」フローズン・オーブ【ハードコア用ビルド】

Diablo

ウィザード「デルセアの最高傑作」のハードコア用ビルドを備忘録していきます。

シーズン問わず使用できるビルド紹介です。

かづお
かづお

ソフトコアでも十分通用します。

スポンサーリンク

【Diablo3】ウィザード「デルセアの最高傑作」フローズン・オーブ【ハードコア用ビルド】

「フローズン・オーブ」をメイン火力に集団戦を得意とし、自動発動する「スロウ・タイム」の効果で、堅牢に立ち回れるビルドです。

ウィザードの割にはそこそこの耐久性なので、ハードコアの育成におススメです。

メインハンド「不安定なセプター」

  • ダメージ+
  • 知力
  • 攻撃速度+
  • ソケット(ラマラドニ)
追加ダメージに『火炎ダメージ』が付いたものを推奨します。詳細は『パッシブ』にて。

武器スロットはラマラドニで開けて「エメラルド」をいれます。

オフハンド「トライアンヴィラット」

  • 知力
  • クリ率
  • クリヒット時にアーケイン生成
  • アーケイン・オーブ+

手袋「苛烈なるガントレット」

  • クリダメ
  • クリ率
  • リソースコスト
  • 範囲ダメージ or 生命力

手袋は「知力」を削って、上記への変更が理想的です。

耐久性が気になるかたは「範囲ダメージ」よりも「生命力」を優先してください。

肩当「洒落た絶望の肩甲」

  • 知力
  • 生命力
  • リソースコスト
  • 範囲ダメージ or 防御力

耐久性が気になるかたは「範囲ダメージ」よりも「防御力」を優先してください。

鎧「真実の装具」

  • 知力
  • 生命力
  • 防御力
  • ソケット

ソケットには「アメジスト」を入れて生命力を底上げします。

兜「シュラウテッド・マスク」

  • 知力
  • クリ率
  • アーケイン・オーブ+
  • ソケット

ソケットには「トパーズ」を入れてリソースコストをつけます。

首飾り「スクワートのネックレス」

  • 冷気系スキル・ダメージ+
  • クリダメ
  • クリ率
  • ソケット

腕甲「ランスラーの愚行」

  • 冷気系スキルダメージ+
  • 筋力
  • クリ率
  • 攻撃命中でライフ回復量

ここは『アッシュナガールの血染めの腕甲』と迷います。

筆者は「ランスコー」推奨なのですが、理由はスキル「エナジー・ツイスター」で敵を吸い上げる効果が強力だからです。

かづお
かづお

勿論、アッシュナガールでもOK。

指輪「属性の集合体」

  • クリダメ
  • クリ率
  • ソケット
  • リソースコスト

この部位は意志の砦(自制・集中)でも良いのですが、耐久性が犠牲になります。

指輪「結束の指輪」

  • クリダメ
  • クリ率
  • ソケット
  • エリートに与えるダメージ+
かづお
かづお

結束は従者への装備も忘れなく。

靴「運命の道を行く者」

  • 知力
  • 生命力
  • 防御力
  • アーケイン・オーブ+

下衣「神秘の脚甲」

  • 知力
  • 生命力
  • 防御力
  • ソケット

ソケットには「アメジスト」を入れて生命力を底上げします。

腰帯「デルセアの恥」

  • 知力
  • 生命力
  • ライフ+
  • 防御力

「デルセアの恥」はリソース回復と、後述するパッシブ「温存される魔力」をより早く引き出す役目になります。

ビルドとの相性が良いため採用していますが『魔の刻のベルト』なども候補になりそうです。

ジェム

  • 武器:エメラルド
  • 兜:トパーズ
  • 兜以外:アメジスト

レジェンダリージェム

  • ゼイの復讐の宝石
  • 囚われし者の悪夢
  • 液状化したヌーの内臓

ハードコア用のため「液状化したヌー」にしていますが、基本的には絶望せし者の石を推奨します。

おススメの「従者」と、その装備

ハードコアの場合『テンプラー』をおススメします。

かづお
かづお

具体的な情報はこちらへどうぞ。

【Diablo3】従者のおススメ装備と仕様解説【NR&GR用】
従者のおススメ装備の備忘録です。NR&報酬クエとGR用で装備を別けて記録してみました。

»【Diablo3】従者のおススメ装備と仕様解説【NR&GR用】

【Diablo3】ウィザード「デルセアの最高傑作」フローズン・オーブのスキル

セットするスキルについて書いていきます。

スキル

  • スペクトラル・ブレイド(守りの刃)
  • アーケイン・オーブ(フローズン・オーブ)
  • エナジー・ツイスター(不動の風)
  • テレポート(旅の安全)
  • マジック・ウェポン(デフレクション)
  • ストーム・アーマー(パワー・オブ・ザ・ストーム)

「フローズン・オーブ」と「スペクトラル・ブレイド」を交互に操作していきます。

「テレポート」は「旅の安全」推奨ですが、低GRやNRでは「ワームホール」にして機動力を高めてもいいでしょう。

パッシブ

  • 精神の渇き
  • 幻術師
  • 守護者の高揚
  • 温存される魔力

「幻術師」→『属性連鎖』も有り。

「属性連鎖」はアーケイン、冷気、火炎、稲妻、それぞれのダメージを与えることで、ダメージ量が増加するパッシブ。

このビルドは「火炎系スキル」非採用ですが、不安定なセプターに「火炎ダメージ」が付いたものや、スキルに火炎属性を追加することで「属性連鎖」の効果を高めることができます。

カナイキューブ

  • ウィザードスパイク
  • プライマスの仮面
  • カリニの後光

このビルドの攻守バランスを鉄壁にする3つのパワーです。

【Diablo3】ウィザード「デルセアの最高傑作」フローズン・オーブの立ち回り

戦闘前に「マジック・ウェポン」と「ストーム・アーマー」を展開し、「スペクトラル・ブレイド」を撃ちます。

これで「障壁」や「カリニの後光」などのトリガーが放たれ、防御面のバフがかかります。

攻撃アクションを敵に当てることで「スロウ・タイム」が自動発動するので、このスロウ・タイムを利用して「フローズン・オーブ」を遠方から放っていきます。

「フローズン・オーブ」は40ヤード先での爆発で最大火力になります。集団戦ではこの距離を保つことが重要です。

従って、単体相手に「近距離」からぶっ放すのは得策ではありません。

また、敵が四散している場合には「エナジー・ツイスター」での吸引(一箇所まとめ)がとても役立ちます。

ウィザードにしては高目な耐久設計

ウィザードにしては”そこそこ”高めな耐久性設計だといえます。

機動力の要「テレポート」は『スロウ・タイム内では即時リキャスト』するので、これを立ち回りに利用します。

「スロウ・タイム」と「カリニ」&「結束」による強力なダメージカット、「液状化ヌー」の障壁効果で、GR100↑でもライフが減ることは殆どありません。

腕甲を「アッシュナガール」にすれば障壁が強化され、さらなる堅牢化が望めます。

では。