スポンサーリンク
【PR】当ブログでは広告リンクが含まれる場合がございます。

【Diablo4】知っておきたい「海外サイト」を6つご紹介【中級者は必見】

Diablo

海外では、日本であまり見かけないヘルタイドの詳細ビルドプランナーといった特化サイトがいくつも存在します。

そういった便利な情報をあつかう「海外のサイト」を6つご案内します。

かづお
かづお

中級者以上の方は必見ですよ。

海外サイトはその都度更新されるため、当サイトの一部は「古い情報」を含む可能性がございます。

スポンサーリンク

【Diablo4】知っておきたい「海外サイト」を6つご紹介【中級者は必須】

①:reddit(最大級のソーシャルメディア)

もはや有名すぎるサイト。

ほとんどの進捗情報は『reddit』からだとといって過言ではなく、ディアブロユーザーの声は此処に集結します。

数ある情報のひとつに、「ナイトメア・ダンジョン(以下NMD)」の評価が投稿されていました。

XP per hour and tier list of all Nightmare Dungeons (credit Raxxanterax)
byu/Grim_Reach inDiablo

» tier list of all Nightmare Dungeons|reddit

こういったトレハンの進捗をはじめ、最新パッチやシーズンなど、「raddit」を注視していれば情報に乗り遅れることはないでしょう。

②:Icy Veins(数多の攻略情報)

» Icy Veins

たくさんの情報が網羅されているサイト。
筆者は「ビルドのティアリスト」を好んで閲覧します。

なかでもNMDの情報では『ビルドのプッシュリスト(評価)』が掲載されていて、ビルド構築の参考になります。

画像はシーズン1のもの

サイトを開いたら画面中央にある「Tier List」→「Nightmare Dungeon Push Tier List」で画像の画面に進みます。

この時点では「ネクロ」と「ドルイド」がSを陣取っているのが分かりますね…。

③:maxroll/d4builds(ビルド情報など)

「ビルドプランナー」といえばこの2サイトが有名。

相手のビルド情報をとても詳しく閲覧することができます。もちろん個人のビルド情報を保存できるので、ロードアウトとしても役立ちます。

個人的にプランナーが役立つと思うのはスキル・パラゴンの割り振りをシュミュレートできるところ。

とりわけ、文字だけでは伝わりにくい「パラゴン」が、一目瞭然なのには助けられます。

maxroll

装備品のアイコンをクリックすると特性が見れる

» maxroll|barrage-rogue(画像のローグビルド)

maxroll』の特徴といえば、ビルド情報の『詳細さ』だと豪語できます。

説明が深いので見る側としても「なぜこのスキルを選んだんだろう?」といった疑問が晴れます。

d4builds

» d4builds

「maxroll」との違いは『見た目や操作がとてもシンプル』という点。

こちらのサイトは登録が不要なので、誰でも気軽に操作できますし、ビルドのロードアウトやシェアがとっても簡単がグッド。

そんな「d4build」ですが、注目したいのはマップ情報。この機能のおかげで「名声獲得」が大いに捗ります。

かづお
かづお

この画像を見てください。

破砕山脈の「リリス祭壇」のみ表示させている

使い方は画面上の「Interactive Map」をクリックし、左に表示される「Filter」を操作します。

こんな感じでフィルターをかけて、指定地のみを出すことができます。

この他にも「ダンジョン」や「サイドクエスト」などもフィルタリングできるので、名声獲得に役立ててみてください。

【Diablo4】隠しサイドクエ「三つの道」を出現させる方法
三大悪をモチーフにした隠しサイドクエ「三つの道」を出現させる方法をご案内します。

»【Diablo4】隠しサイドクエ「三つの道」を出現させる方法

④:helltides(ヘルタイドやワールドボスなど)

» helltides

ヘルタイドの出現エリアや、各イベントマーカーのほかに、報酬箱などを確認できるとっても便利なサイトです。

ほかにも、ワールドボスやレギオンの出現時間も確認することができます。

【Diablo4】ナイトメアの攻略で優先すべきこと【イベントの進め方】
ナイトメア突入後の流れがイマイチわからない方へ。攻略手順やイベントの優先度を解説します。

»「生きる鋼」~「電撃の聖人グリゴワール」ユニーク集めエンドボス

上のリンクでは、エンドコンテンツのひとつ「生きる鋼」の使い道を紹介しています。

⑤:diablo4.life(オボールで特定の化身をゲット)

こちらは、特定の化身(レジェンダリー・パワー)は『どの部位をギャンブルすれば入手しやすいのか?』を特定することができます。

ギャンブルというのは「骨董商人」で回す、オポールのアレです。

テキストは日本語に機械翻訳

» diablo4.life

サイトを開いたら画面上にある「Tools」タブをクリックすると画像の画面に進みます。

わたしはローグの「圧壊する者(マングラー)」が欲しかったので調査したところ、「ブーツ」から一番出やすいことが判明しました。

かづお
かづお

ほんと、便利なサイトだと思います。

⑥:d4ut(DPSを計算することができる)

こちらのサイトでは、自身のステータスを打ち込むことで、いま現在の『DPS』をチェックすることができます。

» d4ut

画像では「武器ダメージ:1000」の状態で「CC:操作障害」と「クリダメ」のみをそれぞれ200ずつで計算してみました。

かづお
かづお

画像はシーズン1時点でのDPSです。

数値をいじるだけでDPSの目安が確認できるので、火力に伸び悩んでいる方の参考になるかと思います。

このサイトのおかげで『ダメージ計算式の改変』といったアプデなんかもに対応していけそうですね。

では。

【Diablo4】ジアの解体場の攻略法と感想【ティア1~2攻略】
ソーサラーにて初見ノーミスでクリアした感想と対策法などを備忘録します。攻略にお悩みの方は一読あれ。

»【Diablo4】ジアの解体場の攻略法と感想【ティア1~2攻略】