スポンサーリンク
【PR】当ブログでは広告リンクが含まれる場合がございます。

【Diablo4】ナイトメアの攻略で優先すべきこと【イベントの進め方】

Diablo

ナイトメア(WTⅢ)に突入するとコンテンツ量が増えるので『どこから手を付ければいいんだろう?』と悩みますよね。

かづお
かづお

その悩みをまとめて解決します。

新情報含めてシーズン問わずにナイトメアの攻略手順を学ぶことができます。

スポンサーリンク

【Diablo4】ナイトメアの攻略で優先すべきこと【イベントの進め方】

ナイトメアでやることはレベリングしながら装備品を強化して、トーメントを目指すって流れです。

かづお
かづお

その流れの優先順はこちら。

  • ①:囁きの木
  • ②:ナイトメア・ダンジョン
  • ③:ヘルタイド
  • ④:ワールドボス・レギオン

それではざっくりと解説していきます。

この手のゲームに不慣れな方は「ハクスラ特有の自由度の高さ」に翻弄されるのでは。ですが流れが分かり、キャラが強くなるにつれ『だんだん面白くなる』のがDiabloという神?ゲーなんです。

①:「囁きの木」は適宜、利用していく

囁きの木では「経験値」や「ゴールド獲得量」などが大量に得られます。

そのため『各素材兼レベリング用として利用』してNM以降でも十分に活用していけます。

NMDやヘルタイドのまえに、まずは囁きの木で身支度していきましょう。

追加要素:「ヴァージャンの残響」ユニーク集めエンドボス

囁きの木の横にある「マリグナントの巣穴」

囁きの木では『特定のユニーク』集めができるようになりました。

まず、囁きの木の報酬である3つのアイテムを集めます。

  • 震える手
  • 喉を鳴らす頭
  • 黒ずんだ大腿
  • (WT4では+心臓)
これらのアイテムは「錬金術師」のもとでも精製可能です。

このアイテムを「マリグナントの巣穴」で使うことで『ヴァージャンの残響』と戦え、特定のユニークのドロップが期待できます。

また、一定確率で勲章品「肉のロッド」が手に入ります。

②:「ナイトメア・ダンジョン」をクリアしていく

ナイトメア直後は優先クエスト「囁きの木」を進めます。すると、報酬で『悪夢の紋章』が手に入りますよね。

これを使い、ナイトメア・ダンジョン(以下NMD)でしばらくお世話になります。

ダンジョンをクリアすると「経験値&報酬」にくわえて『グリフ』のレベリングが行えます。

かづお
かづお

グリフのレベルは一旦15まででOK。

キャラが強くなってきたらレベルの高いNMDに挑戦していきましょう。

NMDのティアをあげるには、秘術師による『紋章の加工』が手っ取り早いです。

【Diablo4】「紋章の加工」をわかりやすく解説【秘術師】
秘術師の「紋章の加工」と「エンチャント」の解説をします。重要なシステムだけに理解が必要です。

»【Diablo4】「紋章の加工」をわかりやすく解説【秘術師】

ナイトメア・ダンジョンの「おススメ」どころは?

数々のNMDの中から、ファーミングにおススメどころを掲載しているサイトがあります。

XP per hour and tier list of all Nightmare Dungeons (credit Raxxanterax)
byu/Grim_Reach inDiablo

» tier list of all Nightmare Dungeons|reddit

おススメNMDの多くは海外のサイトでまとめられています。

運営はNMDを推していて、アプデ以降大幅な経験値ボーナス&レジェンダリーが確定しています。

現状ではまず「囁きの木」でレベリングしつつ、そこそこキャラ強化をしてからNMDへの突入を推奨します。

追記)同じダンジョンを効率周回する方法

アプデにより『ダンジョンのリセット』が出来るようになりました。

その方法とは、日誌を開き、画面の指定されたボタンを長押しすることです。

シーズン及びエターナルで可能

この機能が役立つのはやはり、レベリングです。

個人的におススメなダンジョンはスコスグレンにある『ドメイントンネル』(WP:コーバック付近)ですね。

WT3だけでなく、WT4の突入段階のレベリング用として使えます。

かづお
かづお

シーズンキャラの速攻育成に役立つ。

②:「ヘルタイド」で神聖を集めていく

ヘルタイドとは、敵が強くなる代わりに特定のエリアで狙った部位が手に入るイベントで、NMDと並行して進めていきます。

ここではまず敵やインタラプトなどから『異形の消し炭』を集めます。

炭を集めたら、ヘルタイド内に散在する報酬箱から、炭と引き換えに「神聖レジェンダリー」を狙います。

箱を開けると「経験値」もゲットできる

なかでも『神秘』と呼ばれる箱には「神聖レジェンダリー」が期待できるので、率先的に狙いたいところ。

「ヘルタイド」の詳細を確認できるおすすめサイト

ヘルタイドの「どこに何があるのか?」まる分かりできる情報サイトがあります。

Diablo 4 Helltide Event Tracker and Chest Locations
A Diablo 4 tool to get notifications for upcoming Helltide events and Tortured Gifts of Mysteries Chest locations.

» Helltide Event Tracker|helltides

ワールドボスなどの出現時間なんかも分かるので、とっても便利です。

ヘルタイドで炭を集める際の注意点

ヘルタイド内で死亡すると『集めた炭の半分を消失』します。

神秘箱は「250個」の炭を必要とするため、耐久性に自信がない方は、炭を失うまえにべつの箱を開けたほうが無難です。

【豆知識】神聖レジェンダリーが揃わない方へ

ナイトメア開幕から、いきなり神聖の”レジェンダリー”を狙うのは難易度が高いですよね。

そこで手持ちの『レア神聖』を確認します。なかには良い特性のついた品があるかも知れません。

そのレア神聖品に、予め用意しておいた化身を賦与することで、レアを「神聖レジェンダリー化」してしまうのです。

この方法はトーメント突入後でもつかえる知識ですので覚えておいてください。

かづお
かづお

寧ろトーメントで役立ちます。

追加要素:「生きる鋼」~「グリゴワール」ユニーク集めエンドボス

新要素として、ヘルタイド上に「生ける鋼」という報酬箱が追加されました。

エリア内にランダムで設置される

この箱から「300個 → 275個」の炭と引き換えに「生ける鋼」が手に入ります。

「生ける鋼」を2つ(WT4では5つ)集めて画像の場所に行くと『電撃の聖人グリゴワール』と戦え、特定のユニークのドロップが期待できます。

「グリゴワール」と戦える場所

また、一定確率で馬鎧コスメ「デーモンバインダー」が手に入ります。

③:「ワールドボス・レギオン」に参加する

レベリングと報酬を兼ねたイベント。
出現前には通知がなされます。

Lv35から『大量の経験値とレジェンダリー』が確定で手に入るようになり、WBのウィークリー宝箱からはユニーク品まで期待できます。

「囁き」と連動しているケースもあり、レギオンでは、ソケットを開ける素材である『砕けたプリズム』の入手場所にもなっています。

ワールドイベントは「適宜」参加する方向で進めていきます。

WT3:ナイトメア攻略の優先度「まとめ」

  • ナイトメア突入初期は「囁きの木」
  • 「NMD」と「ヘルタイド」を行き来する
  • 「ワールドボス・レギオン」は適宜参加

それぞれの状態にあわせてナイトメアの攻略を楽しんでください。

【Diablo4】知っておきたい「海外サイト」を6つご紹介【中級者は必見】
ビルド構築やヘルタイドの出現時間など、日本ではあまり見かけない海外の「便利サイト」をご紹介します。

»【Diablo4】知っておきたい「海外サイト」を6つご紹介【中級者は必見】

【Diablo4】ナイトメア以降で名声の優先度は?「答え:エリア開拓はしよう」

名声においてはエリア開拓はしておきたいところ。

かづお
かづお

その理由は「ヘルタイド」です。

マップ未開拓な地にヘルタイドが出現してしまうと、その『エリアにある箱の位置』が分からなくなるからです。

効率よくエリア回るために『拠点制圧』もしておきたいところ。

また「シーズン」に参加すると、エターナルで解放した「リリスの祭壇」などが引き継がれるため、名声獲得は率先的にしておきましょう。

【Diablo4】隠しサイドクエ「三つの道」を出現させる方法
三大悪をモチーフにした隠しサイドクエ「三つの道」を出現させる方法をご案内します。

»【Diablo4】隠しサイドクエ「三つの道」を出現させる方法

【Diablo4】PvPエリアの優先度は?「答え:厳かな願いが集めやすい」

PvPエリアの優先度は決して高くはないのですが囁きの木と連動していることが多くそういった意味では覗く価値のあるエリアです。

「乾きの地」および「ケジスタン」の2か所にある異質なエリア。ここではプレイヤー同士でヤり合うことができます。

ここでは何をすれば良いかというと、敵が落とす『憎しみの種』を集ます。

この種を「エリアにある祭壇」で浄化して『深紅の砂』にするのがPvPエリアの目的です。

そんでもってこの「深紅の砂」を通貨として、拠点内でお買い物をたのしみます。

怪しげなコスメティックが売っていますね…。

ただ、PvPエリアだけに襲い掛かってくる輩者がいるので注意。倒されるとこれまで集めた「種」を失ってしまいます。

失うのは「種」なので『深紅の砂』に変えてしまえば失うことはありません。
かづお
かづお

それまでに襲われないか…ドキドキ。

かづお
かづお

逆に襲うこともできますよ。

アクションホイールにある『血印を付ける』という怪しげなアクションを実行することで、襲いかかることができます。

当然ですが、つよい人を襲うと返り討ちにあったりします…。

余談:PvPをすると何か得られるの?(答え:耳が手に入る)

PvPキルをすると「実績の解放」や相手が持っていた「種」、そして『歴代の有名アイテム』が手に入ります。

キルした相手の名前とレベルが表示される

かづお
かづお

…耳です。

コレクターアイテムです(汗)
ただ、手に入れるとヤったぜ感はあります。

とまぁ、PvPエリアの実態は立ち寄って体験してみてくださいナ。

では。