スポンサーリンク
【PR】当ブログでは広告リンクが含まれる場合がございます。

【Diablo2R】ネクロマンサー「ハイブリッド(召喚&スピア)」ビルド

Diablo

RW「憤激(hustle)」を用いたネクロのハイブリッドビルドをかんたんにご紹介します。

「ボーンスピア」を主体に「スケルトン&蘇生」で戦うネクロの一例です。

かづお
かづお

ラダー限定の情報です。

スポンサーリンク

【Diablo2R】ネクロマンサー「ハイブリッド」ビルドの育成例

「召喚」も「スピア」も使ってみたい!という欲張りなあなたへ。

RW「憤激」により、ハイルーンを使用せずともハイブリッドらしいネクロをつくれます。

毒/骨「ハイブリッド」ビルドのスキル

ご紹介するスキルポイントの割り振りは、こちらの『ボーンスピアビルド』をすこし変更したものになります。

【Diablo2R】ネクロマンサー「ボーンスピア」ビルド【初心者向け】
ネクロの「ボーンスピア」ビルド。軽快な操作に強力な火力、そして堅牢さをも備えた構成となります。

»【Diablo2R】ネクロマンサー「ボーンスピア」ビルド【初心者向け】

召喚

  • スケルトン召喚:1
  • スケルトンマスター:1
  • ゴーレムマスター:20
  • アイアンゴーレム:5~
  • 耐性付与:1
  • 蘇生:1

ゴーレム系にスキルを割り振る理由は『アイアンゴーレム』の生存率を高めるためです。

アイアンゴーレムの触媒にはRW「憤激」を発動させた物を使います。

ポイズン/ボーン

  • 死体爆破:1
  • ボーンアーマー:1
  • ボーンウォール:20
  • ボーンプリズン:20
  • ボーンスピア:20
  • ボーンスピリット:1

「ボーンスピア」シナジーためのスキル割り振りです。

呪い

  • 腐呪:1
  • 衰弱:1
  • 視力減退:1

RW「憤激」はアイアンゴーレムで発動させる

RW「憤激」は「アイアンゴーレム」で発動させます。

「憤激」で発動する「狂信(Lv1)」は効果範囲が狭いという難点があるため、前線で活躍してくれるアイアンゴーレムで発動させるわけです。

ただし、召喚物のコントロールにはテレポートが欠かせません!

RW「不知」未所持であれば、裏武器にテレポートが仕込まれた杖を持ちたいところです。

かづお
かづお

杖はACT2やACT3で買えます。

召喚物の「耐久性」をどう高めるか?

ここで紹介するビルドでは「スケルトン」の耐久性に難があります。

そこで解説策を考えてみました。

  • ①:スケルトンマスターに多少振る
  • ②:ACT2傭兵でオーラは「祈願」
  • ③:RW「招集(Call to Arms)」を持つ

①と②は再現性のある方法ですが、一番効果的なのは「③」でしょうか。

もしもエニグマ未所持であれば裏に「テレポ杖」を持ちます。ただこれだと裏にRW「招集」を持てないので、招集発動後に『テレポ杖にチェンジ』ということになります。

煩わしさはあるものの、召喚物の耐久性には代えられません。

ここまでの「まとめ」

まとめると、こんな感じになりそうです。

  • 裏武器:テレポ杖&RW「招集」
  • アイアンゴーレム:RW「憤激」
  • 傭兵:RW「洞察」

傭兵とアイアンゴーレムは逆でもいいかも。

【Diablo2R】より、高度なハイブリッドネクロを目指す場合

結論をいうとハイルーンが求められます。

  • RW「獣(Beast)」
  • RW「不知(Enigma)」
  • RW「招集(Call to Arms)」

表に持つ「獣」は「狂信(Lv9)」オーラを発動させる凶悪なRWで、「不知」はテレポによる召喚物コントロール。

裏にRW「招集」を仕込み、耐久性の大幅上昇。恐ろしき「ハイブリッドネクロ」の爆誕です。

あと傭兵をAct1のローグにしてRW「信念」なんてのは…やりすぎか。

【Diablo2R】全キャラ共通の「育成法」を解説

各キャラクター共通の「育成法」を解説した記事はこちら。

各キャラ共通の「育成記事」を書いてみました

【Diablo2R】序盤のレベル上げにオススメな装備紹介【育成&攻略】
序盤のレベル上げ&攻略を楽に進められる全キャラ共通の方法をお伝えします。NM攻略にも役立てられます。

»【Diablo2R】序盤のレベル上げにオススメな装備を解説【育成&攻略】

「レイブンクロー」をお持ちのかたはこちら

【Diablo2R】レイブン・クローを使用した「育成装備」のご紹介
「レイブンクロー」と「セット防具」を組み合わせた、”効率的”な育成用装備をご紹介します。

»【Diablo2R】レイブン・クローを使用した「育成装備」のご紹介