【Diablo2R】アマゾネス「物理弓」ビルドの育成【ヘル攻略&傭兵装備】

Diablo

今更ながら、アマゾネスの「物理弓」のビルドのご紹介です。

ハイルーンや高性能なユニークを使わずに済む構成になっております。アマゾネスを弓で考えている方は一読ください。

かづお
かづお

傭兵用装備の解説もあり。

【Diablo2R】アマゾネス「物理弓」の育成【スキル&ステ振り】

物理弓ビルドとは「一斉射撃(Multiple Shot)」を主軸に、広範囲の戦闘に向いたビルドです。

育成の注意点として、火力は「武器・ステータス」に依存するため、むやみにスキルポイントを振るのは得ではありません。

かづお
かづお

事前知識が必要です。

ここではその育成方法をわかりやすく説明していきます。

「物理弓」ビルドのスキル

レベル70~75程度で想定。
スキルは”ブースト込み”で割り振りをします。

かづお
かづお

ジャベリン/スピアには振りません。

 弓/クロスボウ

スキルMAXは「誘導矢」のみ。

「一斉射撃」は10~15程度でよし。
レベルによって攻撃範囲は広がりますが、火力は上昇せず、マナ消費が増えます。

「連続射撃」は4の倍数で強化され、ここでは8。「誘導矢」は強敵相手に。

物理耐性持ちには「魔法の矢」で対抗します。

 常時発動/魔法

「致命の一撃」は発動率60%以上をめざしますが、MAXでもいいかも。

炯眼けいがん」はステータス画面の命中率を確認し、”80%以上”になるように割り振りふるのが良いとされます。

確認方法はこの部分。

足りない場合は「MAX振り」、もしくは敏捷性にポイントをつぎ込みます。

強敵には足りていないようです。

「ヴァルキリー」はブースト込みで10~、ほかはすべて1です。

スポンサーリンク

スキルポイント割り振りのながれ

まずは「致命の一撃」に振っていき、「内なる目」や「魔法の矢」で戦います。

マナ管理がむずかしい序盤では退屈な戦闘がつづきますが、「攻撃命中でマナ回復」のModや、RW「洞察」が手に入るまでの辛抱です。

それでも序盤の育成がきつい方はこちらの記事も参考にしてください。

【Diablo2R】序盤のレベル上げにオススメな装備を解説【育成&攻略】
序盤のレベル上げ&攻略を楽に進められる全キャラ共通の方法をお伝えします。NM攻略にも役立てられます。

»【Diablo2R】序盤のレベル上げにオススメな装備を解説【育成&攻略】

「物理弓」ビルドのステ振り

レジストは弓アマだけに…許容です。

「敏捷性&生命力」への割り振りが重要です。

  • 筋力:95(105)
  • 敏捷性:300(354)
  • 生命力:80(90)
  • エナジー:初期値
    ()はブースト込み

筋力は装備の要求値まで。
生命力は100程度あれば、何とかなります。

残りの分はすべて”敏捷性”に費やしてください。

レジスト(耐性値)は防具によってプラスにできますが、攻撃速度が犠牲になるケースがほとんどです。

【Diablo2R】アマゾネス「物理弓」の育成【攻略用装備】

紹介する装備は「ヘルのバールを倒した時点」の装備です。

装備が充実していない間はACTボスに苦労しますが、”傭兵にとある武器を持たす”ことで、攻略が楽になります。

かづお
かづお

傭兵装備は後述します。

弓アマ:武器「ライカンダーズ・エイム」

ソケット開けて「シャエル」を入れています。

スキルブーストが特徴的な弓。
このレベルの弓でもヘルを渡ることができます。

RW「洞察」を用いない場合のマナ管理は、Modの「攻撃命中でマナ吸収」で行います。

 最終装備の例としては、

  • ウィンドフォース
  • RW「信念(Faith)」
  • ブリザア=ド・キアノン

弓アマ:裏武器「RW:調和(harmony)」

ルーン「コー」の入手がすこし大変。

注目すべきはオーラ「血気」。
移動速度が爆上がりするので、トレハン用としても活躍できます。

くわえて、各属性が付与されるため、物理無効の相手に効果的です。ただしライカンダーと違い「マナ吸収」が付いていません。

スポンサーリンク

弓アマ:胴「RW:不信(Treachery)」

鎧は「メイジプレート」でもOK。

ベース攻撃速度10の弓を9フレで射撃するためには、攻撃速度+90%以上必要になります。

そこでこの鎧の「攻撃速度+45%」がその手助けとなります。

 最終装備の例としては、

  • RW:不屈(Fortitude)
  • ドゥリエルズ・シェル

RW「不屈」はハイルーンを使用しますが、弓アマの終着点といえます。

弓アマ:頭「RW:伝承(Lore)」

人気のRWですが、弓アマの場合、装備候補としては下の方です。

お金に余裕があるなら、レアサークレットをギャンブルして良いModを狙ってみても良いかも。

 最終装備の例としては、

  • アンダリエルの面
  • マヴィーナズ・トゥルー・サイト
  • ギヨームの面頬

個人的にはマヴィーナズが好き。弓アマに見た目は正義かな…。

スポンサーリンク

弓アマ:グローブ「按手の枝」

「攻撃速度+20%」が付くグローブ。

対デーモン用でもあり、トラヴィンカルや炎の河のトレハンに最適です。
未所持であればbloodcraftで作成したグローブも候補にあがります。

 トレハン用

弓アマ:ベルト「レイザーテイル」

最終装備候補のひとつ。

貫通効果のあるベルト。
この効果により、スキル「貫通」は1+ブーストで事足ります。

 トレハン用

弓アマ:ブーツ「ウォー・トラベラー」

最終装備候補のひとつ。

MF&火力を稼げる優秀なブーツ。
トレハン用として名が上がりますが、むしろ弓アマ向けなModだといえます。

他にはクラッシング・ブロー(壊滅打)が付く「ゴア・ライダー」なんかも候補。

スポンサーリンク

弓アマ:リング&アミュレット

鉄板なのは「レイブン・フロスト」。

「ナーゲルリング」は他になくとりあえず装備していた…感です。

「攻撃命中でライフ回復」目的ですが、冷気ダメージ上昇やスキル+など、そこそこよいModのアミュレット。

ライフ吸収がリングで実現できれば、アミュレットの候補が広がります。

 アミュレットの最終装備としては、

  • キャッツアイ
  • アトマズ・スカラブ
  • ハイローズ・ラス

後述する、傭兵用の武器に「リーパーズ・トール」を使用するなら、移動速度重視の「キャッツアイ」をひと押しします。

スポンサーリンク

【Diablo2R】傭兵はどれを選ぶ?装備はどうする?

傭兵の選択はACT2で、オーラは「勇気」を推奨します。

装備は「攻撃命中でライフ吸収」があり、「全耐性」などの耐久性に優れている物を選んでください。

かづお
かづお

以下は一例です。

 防具

「スキル+」は傭兵のオーラにも影響あり。

このほかには「クラッシング・ブロー(壊滅打)」が付いた防具も有力候補で、ボス戦に役立ちます。

重要:傭兵用の武器は「状況」で使い分ける

私はこの3つを使い分けています。

  • 攻略:リーパーズ・トール
  • トレハン:RW「洞察」
  • バール戦:ウォウステイブ

 攻略:リーパーズ・トール

「衰弱」を放つ最凶な鎌。
物理弓ビルドには絶対的にほしい武器です。

 トレハン:RW「洞察

装備に「マナ吸収」がない場合にとても役立ちます。とりあえず作っておきましょう。

 バール戦:ウォウステイブ

バールの行動をほぼ無効化させます。

ボス戦がつらい物理弓ビルドでは、この武器の有無がヘルクリアのカギになり得ます。

スポンサーリンク

【Diablo2R】ノーマルからナイトメア序盤の育成について

どのキャラでも効率的に育成できる方法があります。

【Diablo2R】序盤のレベル上げにオススメな装備を解説【育成&攻略】
序盤のレベル上げ&攻略を楽に進められる全キャラ共通の方法をお伝えします。NM攻略にも役立てられます。

»【Diablo2R】序盤のレベル上げにオススメな装備を解説【育成&攻略】

弓「レイブンクロー」お持ちのかたはこちらの記事もご参考ください。

【Diablo2R】育成用装備のご紹介【レイブンクロー&セット防具+傭兵用】
「レイブンクロー」と「セット防具」を組み合わせた、”効率的”な育成用装備をご紹介します。

»【Diablo2R】育成用装備のご紹介【レイブンクロー&セット防具+傭兵用】

ではー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました